★効果的なダイエットジョギングの時間とは?★

ダイエット・美肌

★効果的なダイエットジョギングの時間とは?★

さて、ジョギングダイエットは朝と夜ではどちらの時間帯に走ったほうが、より効果的なのでしょうか?

出典 http://runningsuki.com

出典 http://img.hpplus.jp

実はあまり差はないようですが、少しだけ朝走ったほうが効率的なようです

朝ランメリットリットについて、次の

おもしろ動画がありますのでご覧なってください。

ただし、

朝食前に走りにいくようにしましょう。


食べてからすぐのジョギングは、

体が消化中の為、

脇腹が痛くなったり消化不良を

起こしたりするので、

やめたほうがいいです。

出典 http://runnal.com

食べた後は、

2時間くらいたってから走りに

いくことをおすすめします。

次に、

週に一度30分以上

集中して走り込むより、

毎日5分でも走ることを

続けたほうがジョギングダイエットの

効果が上がります。


5分だと気軽にジョギングできるし、

毎日走り続けることがやがて自分の自信になり、

やればできるんだと言う気持ちを

持つことができるようになります。

ここで一休み!ハワイでの朝ラン動画を観てください。

ではここで、朝ランとナイトランのメリット・デメリットについて 解説します。

朝ランニングを行うメリット
朝ランニングを行うのには以下のメリットがあります。
1. 日中の活動能率UP
2. 規則正しい生活習慣の獲得
3. 継続しやすい


朝ランニングを行うデメリット
次に朝ランニングを行うデメリットについてです。
主に以下のことが挙げられます。
1. パフォーマンスの低下
2. 事故の危険性
3. 早寝早起きが必須
4. 朝食が十分取れない


夜ランニングを行うメリット
当たり前ですが、
夜ランニングを行うメリットは、
朝ランニングのデメリットがないということが挙げられます。
その他には以下のことが挙げられます。
1. 1日のリセット
2. 食欲抑制
3. 生活リズムを変える必要がない
4. 熟睡効果


夜ランニングを行うデメリット
夜ランニングを行うデメリットとしては、朝ランニングを行うメリット
• 脂肪燃焼効率が良い
• 日中の活動能率UP
• 規則正しい生活習慣の獲得
• 継続しやすい
これらがないということくらいです。

出典 http://yase.tech

いかがですか?

まずは1日のスタートを

気持ちよくスタートできれば

ダイエット効果も上がると思います。

出典 http://torend81.com

そして朝の陽ざしをあびながら、

毎日少しずつ走り続けることが

効果的なジョギングダイエットの方法です。

さて、下の動画は以前にも紹介させていただいたスロージョグについての動画です。この方法もダイエットジョグとしては最適のレッスンになりますのでご覧になってください。


いかがでしたか?

ご参考になったと思います。

最後にTwitterでも朝ランにつてのコメントが幾つもつぶやいています。ぜひ参考にしてください。


最後に

あなたがダイエットジョギングを

したいのであれば、とっておきの方法を

お教えします!

気になる方は下記のBlogにて

解説しています。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ